システム構成図

ESP__Online.png

製品 / ソリューション説明と特徴

「AOSBOX Business」では、バックアップ項目の一括設定やユーザー管理など、サービスを利用する企業の情報システム部門や担当者が企業内の端末を一元管理できる機能を充実させています。
管理者は最初に、メールや画像、ドキュメントなど種類別に保存したいデータを設定します。営業用資料などよく使うデータと、契約書など普段は使わないデータを別々のストレージに保存します。普段利用しないデータは、復元時間がかかりますが割安なストレージに保存をします。2種類のストレージとして、AWSのS3およびGlacierを採用し、用途に応じたサービスを提供しています。

設定後はネットワークに接続されていれば、自動でクラウド上にデータが保存されます。通常復元ができないファイルを上書きした場合でも、最大100世代までさかのぼって保存することができるので安心です。
弊社が15年以上に渡り培ったデータバックアップ技術をAWS基盤上で適した最適なパフォーマンスで実現できるように研究を重ねています。 ESP Online2.png

システム要件

【動作環境】
■対応OS
Windows 10 (32bit / 64bit 対応)
Windows 8/8.1 (32bit / 64bit 対応)
Windows 7 (32bit / 64bit 対応)
Windows Vista (32bit / 64bit 対応)
Windows Server 2012/R2
Windows Server 2008/R2
日本語版 オペレーティングシステム
※インストールには管理者(Administrator)権限が必要です。
※サーバーはWindows Serverで、GUIを持つものに限られます。
■メモリ
上記OSが正常に動作し、512MB以上(1GB以上を推奨)
■ハードディスク
200MB以上の空き容量(プログラムファイル用)
※バックアップするファイル群のうち、一番サイズの大きいファイル分の空き容量がシステムドライブに必要
となります。
■対応機種
PC / AT互換機
Intel Pentium® 4以上、AMD Athlon™ 64以上、または互換プロセッサー

利用するAWS製品

Amazon EC2, Elastic Load Balancing, Amazon S3, Amazon Glacier, Amazon RDS, Amazon CloudWatch

導入・運用提供パートナー

■法人向け
株式会社内田洋行ITソリューションズ、NECパーソナルコンピュータ株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、キヤノンシステムアンドサポート株式会社、東芝ソリューション販売株式会社、株式会社トップ、株式会社三菱電機ビジネスシステム、株式会社有隣堂、リコージャパン株式会社 他

■個人向け
PCメーカー様: NEC、DELL、Lenovo、Acer、EPSON、mouse computer、UNITCOM 他
ISP様: KDDI、UQ Wimax、BIGLOBE、So-net、Toppa、ベネフィットジャパン、他
家電量販店: 株式会社ヤマダ電機

AWSでの導入実績

・フランテック法律事務所様
・田島・寺西法律事務所様
・プラスワン・マーケティング様(FREETEL)
・医療関係法人
・建設関係法人
・メディア・制作会社
・自治体
・社会福祉法人
・教育関係法人
・ITコンサルタント

ライセンス体系と費用詳細

Services(SaaS, PaaSなど)

10ユーザー 2万円〜

関連文書

www.aosbox.com/business-price/

会社情報

AOSBOX Business

AOSテクノロジーズ株式会社

「データ管理技術で知的財産を守り社会に貢献します」という企業理念を掲げ、パソコンやスマホのデータバックアップ、データ移行、データ復旧、データ抹消技術を改善していきます。またフォレンジック(法廷用証拠データ調査)や法務ITコンサルタントなど日本を代表する法務IT企業として業界で高く評価されています。

お問い合わせ先

パートナー第2営業部
03-6809-2578
aosbox@aos.com
aosbox.com/support/