システム構成図

CG-UNO.png

製品 / ソリューション説明と特徴

CloudGate UNOは、クラウドサービスを「より安全に・より便利に」をコンセプトに、30以上のクラウドサービスへのシングルサインオン及び認証強化機能を提供しております。
ID・パスワード認証だけでなく、ワンタイムパスワードやFIDO U2F*規格による二要素認証、場所・時間別制限、クライアント証明書による端末認証、パスワード不要の指紋認証など、クラウド認証における様々なセキュリティ要件を実現できる多くの機能を提供しています。

* FIDO U2F(Universal Second Factor)は、米国を中心にオンライン認証の強化を狙いとした新標準を確立することを目的とした団体、「FIDO (Fast IDentity Onlineの略称)Alliance」により策定された、公開鍵暗号方式に基づく認証用標準プロトコルのうちの1つで、2要素認証方式の名称です。 KeyManagerMaterials.png
【パスワードを超えた本人認証 −Strong Authentication−】

■指紋認証 :「スマートフォン」を利用した指紋ログインでパスワード無しの認証へ
パスワードを用いず、指紋認証のみでクラウドサービスへのアクセスを可能にする「指紋認証機能」をご提供します。
iPhoneのTouch ID、Androidの指紋認証機能と連携し、CloudGate UNOとつながるクラウドサービスへ便利で強固な
アクセスを実現します。 
※Android 6.xのNexus5X、Nexus6Pが必要です。

■FIDO U2F認証 : 2要素認証デバイス「YubiKey」で安心の本人認証
USB型デバイス「YubiKey」を使った2要素認証機能をご提供します。
従来のIDとパスワードのみの認証よりも正確な本人認証が可能となります。また、オンライン認証の企画標準化を
目指す世界的団体「FIDO Alliance」の定める新しい認証方式「U2F」はワンタイムパスワードよりも堅牢な
認証プロトコルです。特に社外からやChromebookからのアクセスをセキュアに行うことができます。

■ワンタイムパスワード認証 : スマートフォン用OTP生成アプリと連携した2要素認証
「Google Authenticator」もしくは「Azure Authenticator」を利用したワンタイムパスワード(OTP)認証機能を
ご提供します。いつものID/パスワードに認証要素を追加し、安全性を高めることができます。
また、ワンタイムパスワード認証を「社外からのアクセス時にのみ求める」などご利用シーンごとの
セキュリティポリシーを設定することもできます。
※ご利用にはiOS/Android端末が必要です。

システム要件

対応ブラウザ:Internet Explorer, Google Chrome, Firefox, Safari, Microsoft Edge

対応OS: Windows, Mac, Chromebook, iOS, Android

メールクライアント: Microsoft Outlook, Thunderbird, Mac OS X 標準のメーラー

利用するAWS製品

Amazon EC2, Amazon S3, Amazon VPC, Amazon Route 53, AWS CloudTrail, AWS Identity and Access Management

ライセンス体系と費用詳細

Services(SaaS, PaaSなど)

弊社までお問い合わせください。

関連文書

www.cloudgate.jp/

会社情報

株式会社インターナショナルシステムリサーチ

1993年、東京に設立されたインターナショナルシステムリサーチ(ISR)はインターネット黎明期の頃からWebシステム開発に着手し、常に時代の要請に即した製品開発、システムインテグレーション、各種コンサルティング業務など様々なソリューションを提供してまいりました。
現在は主力事業をCloudGateに一本化し、2008年のサービス開始以来、約9年ものサービス運用実績があり、現在では1,500社68万ユーザー(2017年9月末時点)にご利用頂いております。

お問い合わせ先

sales@isr.co.jp
03-3384-1123