システム構成図

AR.png

製品 / ソリューション説明と特徴

スマートデバイスとAR 技術を現場業務で活用することで、作業の効率化や事故防止、技能伝承の支援などを実現できます。本製品の特徴について説明いたします。
・コンテンツの重畳表示により必要な情報をわかりやすく表示
スマートデバイスをかざすだけで、認識対象にあらかじめ関係づけられた情報(コンテンツ)をカメラ画像の適切な位置に重ね合わせて表示できます。業務内容や手順などの状況に応じた情報をAWS 上から取得することにより、作業に必要なマニュアルや作業履歴、注意事項などのコンテンツを表示します。
・現場での情報共有を支援
作業者は点検結果や気づきなどの現場データをその場でアップロードすることができます。AWS 上に情報を蓄積することにより、現場データの即時利用や作業者間での情報共有が可能です。
・直感的な操作で、簡単にコンテンツを作成タップやピンチインなどのタブレット操作により、作業者が現場で簡単に作業部位や指示、マニュアルや注意事項などのコンテンツを追加すること
ができます。追加したコンテンツはAWS 上に蓄積されます。

対象ユーザーと導入効果:
FUJITSU Software Interstage AR Processing Server(以降、「本製品」と略す)はAR*1を活用して現場業務を革新するためのAR統合基盤製品です。本製品とAWSを利用することにより、現場業務の改善を、スモールスタートから横展開や対象業務拡などの大規模なシステムまで幅広く対応できます。
*1:AR(Augmented Reality)とは人間の感覚(五感)で得られる情報(現実)に、ICTを用いて得られるデジタル情報を、重ね合わせて人間の感覚を拡張・強化する技術です。

システム要件

対応OS:
Microsoft® Windows Server® 2016 (64-bit)
Microsoft® Windows Server® 2012 R2(64-bit)
Microsoft® Windows Server® 2012 (64-bit)
Microsoft® Windows Server® 2008 R2(64-bit)

利用するAWS製品

Amazon EC2

導入・運用提供パートナー

以下をご参照ください。
「FUJITSU Software パートナー&ソリューション 連携ソリューションご紹介」
www.fujitsu.com/jp/software/partnersolutions/

AWSでの導入実績

以下のページに、本製品の導入事例を掲載していますのでご参照ください。
「富士通のミドルウェア 導入事例」
www.fujitsu.com/jp/software/case-studies/

業種

製造, 石油とガス, 電力とエネルギー, 通信

ライセンス体系と費用詳細

ライセンス体系と費用:
Amazon EC2で使用時のライセンスの費用については、弊社までお問い合わせください。
購入方法:
弊社までお問い合わせください。

関連文書

製品情報

www.fujitsu.com/jp/software/interstage/arprocessserver/

会社情報

FUJITSU Software Interstage AR Processing Server

富士通株式会社

1935年設立。事業内容:通信システム、情報処理システムおよび電子デバイスの製造・販売ならびにこれらに関するサービスを提供。

お問い合わせ先

・お電話でのお問い合わせ
富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200
受付時間 9:00~17:30
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
・Webでのお問い合わせ
www.fujitsu.com/jp/software/interstage/
>「本製品のお問い合わせ」