システム構成図

III.png

製品 / ソリューション説明と特徴

【データ連携機能の特徴】
・ 高速UDP通信によりネットワークの空き帯域を最大限利用した高速な通信を実現します。
 現在使用しているアプリケーションを変更せず、TCP通信を高速UDP通信に自動変換します。
 ソフトウェアで通信の高速化を実現しているため、AWS環境に簡単に適用できます。

対象ユーザーと導入効果:
FUJITSU Software Interstage Information Integrator(以降、「本製品」と略す)とAWSを利用することにより、AWS上のシステムとオンプレミス環境の間や、異なるリージョンのAWS上のシステム間で、大容量データの転送時間を大幅に短縮できます。本製品をAWS上のアプリケーションと連携させることで、通信回線の増強や、ハードウェアアプライアンス製品の導入を行うことなく、通信を高速化しアプリケーションのパフォーマンスを改善できます。

本製品は、以下のような利用シーンに適しています。
 PDMや文書管理などのアプリケーションのデータアップロード、ダウンロード時間の短縮
 事業継続・災害対策を目的とするバックアップファイルの遠隔地転送の高速化
 音声・動画などの大容量データの転送時間の短縮
 設計作業などの遠隔地からの仮想デスクトップ利用における操作応答遅延の低減
 Windowsファイル共有(CIFSプロトコルでの通信)の高速化

【AWS上での弊社効果測定例】
・ 利用シーン      :大容量ファイルのコピー
・ 利用アプリケーション:Windowsファイル共有
・ 測定対象AWS 改善前 改善後 効果
 オンプレミス(日本) – EC2米国
  253秒 7秒 36倍
 EC2東京 – EC2米国
  118秒 25秒 4.7倍
* ネットワーク環境、アプリケーションによって、高速化の効果が異なります。

システム要件

対応OS:
Microsoft® Windows Server® 2016 (64-bit)
Microsoft® Windows Server® 2012 (64-bit)
Microsoft® Windows Server® 2008 (64-bit)
Red Hat Enterprise Linux 7
Red Hat Enterprise Linux 6

利用するAWS製品

Amazon EC2

導入・運用提供パートナー

以下をご参照ください。
「FUJITSU Software パートナー&ソリューション 連携ソリューションご紹介」
www.fujitsu.com/jp/software/partnersolutions/

AWSでの導入実績

以下のページに、本製品の導入事例を掲載していますのでご参照ください。
「富士通のミドルウェア 導入事例」
www.fujitsu.com/jp/software/case-studies/

業種

自動車, エンタープライズアプリケーション, 製造, 通信

ライセンス体系と費用詳細

ライセンス体系と費用:
Amazon EC2で使用時のライセンスの費用については、弊社までお問い合わせください。
購入方法:
弊社までお問い合わせください。

関連文書

製品情報

www.fujitsu.com/jp/software/interstage/infointegrator/

会社情報

FUJITSU Software Interstage Information Integrator

富士通株式会社

1935年設立。事業内容:通信システム、情報処理システムおよび電子デバイスの製造・販売ならびにこれらに関するサービスを提供。

お問い合わせ先

・お電話でのお問い合わせ
富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200
受付時間 9:00~17:30
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
・Webでのお問い合わせ
www.fujitsu.com/jp/software/interstage/
>「本製品のお問い合わせ」