システム構成図

graffe1.png

製品 / ソリューション説明と特徴

お客様社内で蓄積されている膨大なデータ、POSデータ・売上明細情報・来店客データなどは、活用されていますでしょうか。
・データ活用を考えてはいるが、いきなり億円単位の投資をするのは憚られる
・活用するための仕組みを既に導入したものの、実際には活用できていない
・そもそも、社内にデータ分析ができるメンバーがおらず、何から手をつけて、何を目指すべき分からない
そんなお客様に「意思決定に使えるレポートを、安価に、素早くご提供する」サービスが、ギックスのデータ・ビジュアライズサービス『graffe/グラーフ』です。
戦略コンサルティングの現場で培った分析の考え方を最大限に活かし、“考える順番”・“そのために必要な分析方法”・“最適なレポート形式”をひとまとめにした「分析ソリューション」としてご提供します。
【 対象業種(代表例)】
・クレジットカード
・小売業(GMS/スーパー/百貨店/ショッピングモール 等)
・通信販売業
・食品メーカー graffe2.png

利用するAWS製品

Amazon EC2, AWS Lambda, Amazon S3, Amazon Glacier, Amazon RDS, Amazon Redshift, Amazon VPC, AWS Database Migration Service, AWS CodeCommit, Amazon CloudWatch, AWS CloudTrail, AWS Identity and Access Management, Amazon Athena, Amazon Kinesis, Amazon Simple Queue Service, Amazon Simple Notification Service

導入・運用提供パートナー

なし(株式会社ギックスがご提供します)

AWSでの導入実績

・クレジットカード企業様
・小売業(スーパーマーケット)様
・教育系コンテンツアプリケーション企業様
・防犯サービス企業様
・飲食チェーン様
・電子機器メーカー様

ライセンス体系と費用詳細

【提供方法】
株式会社ギックスが販売・サポート提供を行います。
分析業務に関する教育サービスも合わせてご提供可能です。

【料金概算】
データ活用診断と合わせてご提供する場合:3ヶ月間 1,000万円。
(詳細は、お問い合わせください。)

関連文書

www.gixo.jp/

会社情報

データ・ビジュアライズサービス 『graffe/グラーフ』

株式会社ギックス

2012年設立。戦略コンサルティングファーム出身の経営陣が、コンサルティングとアナリティクスの融合を目指して設立。特にマーケティング領域において「結果につながるデータ活用」の実現をお約束します。

お問い合わせ先

info@gixo.jp
www.graffe.jp/contact/