システム構成図

stravis_0.png

製品 / ソリューション説明と特徴

STRAVISは、1984年以降から850を超える企業グループの業の課題解決を実現してきたノウハウと、経験を集積し、ご提供している連結会計システムです。制度連結だけでなく、管理連結、予算連結、IFRS対応等、幅広い業務で利用可能な、汎用性の高い機能で、お客様の業務効率化・高度化を支援いたします。今回ご紹介する「STRAVIS on CLOUDiS」は、STRAVISを、AWS上でご提供するソリューションです。
ソリューションの特徴は下記の3点になります、
①IFRS対応 管理連結対応
複数会計基準への対応、多様な管理連結業務を単一のシステムで実現しております。常に最新の会計基準に準拠した制度連結決算環境を提供するだけでなく、制度連結と同一のモジュールで、月次単位での連結処理、予算数値(年初予算、見直し予算等)の連結処理等の管理連結業務を、同時並行で実施可能な環境を提供いたします。
②高い業務適合率
STRAVISは「制度連結業務だけでなく、多様な業務を吸収できること」「マニュアル処理の徹底的な自動化」を基本思想として開発されました。その結果、STRAVISは、他社の製品には見られない、驚異の業務適合率を誇っています。
③充実した保守サービス
制度改正対応、製品機能強化を目的とした継続的な製品バージョンアップ、決算期特別サポート体制の整備、豊富な研修ラインアップ、充実した各種マニュアルの提供等を通じて、お客様の安定的な業務継続を支援。充実の保守サービスをお約束いたします。 stravis_1.png
STRAVISは、グループ経営の基本的インフラである連結会計システムとして、常に変化する経営環境下の経営判断に資する財務情報を、正確かつ迅速に提供致します。また、STRAVISは、数多くの導入実績に裏付けられた豊富な機能により、連結実務担当者の業務負荷を大幅に削減します。 stravis_2.png

システム要件

(2017年2月現在)
・サーバ側
 - OS/Windows Server 2008 R2、2012 R2
・クライアント側
 - OS/Windows 7,8.1,10
 - Microsoft Excel 2007以降

利用するAWS製品

Amazon EC2, Amazon S3, Amazon VPC, AWS Direct Connect, Amazon Simple Email Service

AWSでの導入実績

連結会計ソリューション累計導入実績850社超。うち、AWS版利用社数約60社。

www.isid.co.jp/stravis/case/

ライセンス体系と費用詳細

ライセンス体系は以下の通りです。

・初期費用:個別御見積り
・ライセンス費用:600万円~
・別途基本料金およびオプション料金の設定あり。

詳細は弊社窓口までお問い合わせください。

関連文書

以下URLにてサービスのご紹介をしております。

www.isid.co.jp/stravis/

会社情報

株式会社電通国際情報サービス

1975年に設立。お客様の高度化するITニーズに応えられる業務知識と最先端技術、そして付加価値となるノウハウをITソリューション・サービスとして提供し、お客様のビジネス価値の向上に貢献することがISIDのミッションです。

お問い合わせ先

株式会社電通国際情報サービス
ビジネスソリューション事業部
E-mail:erp-info@isid.co.jp
TEL:03-6713-7101
FAX:03-6713-9923