システム構成図

d32e52d875207bcb48f0e7160c00bc3d.png

製品 / ソリューション説明と特徴

ThemiStruct(テミストラクト) Identity Platformは、エンタープライズに加え取引先向けシステム、顧客向けサービスなど事業向けサイトにおける複数のアプリケーション間でのユーザー情報連携を実現し、シングルサインオン環境を提供します。APIのサポートや突発的なアクセス時のスケーリングなどIoT時代に対応した統合認証プラットフォームです。また、アーキテクチャにAWSを用いた事により、キャパシティやアベイラビリティのプラニングから解放され、これまで数か月かかっていたインフラストラクチャの構築がわずか1時間(※)で完了します。※標準構成の場合
◆機能
・ユーザー情報連携
「既存会員情報の取り込み」と「各会員サイト向け会員情報の連携」が可能です。

・シングルサインオン
全てのサイトに同一の認証セキュリティとユーザビリティを適用する事ができます。

・認証の強化
多要素、多段階認証によりアクセスセキュリティの強化が可能です。
◆特徴
・認証システムの短期導入が可能
ThemiStruct Identity PlatformはAWS上に設置され、短期間で従業員、カスタマー、ビジネスパートナーに認証サービスを提供できます。また、APIを利用し既設サイトへの組み込みも容易です。

・事業成長に合わせたスケーリング、突発的アクセス集中への対応
事業環境の変化や突発的なアクセスの集中に合わせて、自由にかつ自動でコンピュータリソースの拡張・縮小を行えます。

・ソーシャルログイン連携
ソーシャルログイン連携によりFacebookやGoogleのIDを活用、ユーザー登録のハードルを下げることでサイトのユーザビリティ、コンバージョン率を向上させます。

・アクセスセキュリティ強化
パスワード認証、ワンタイムパスワードに加えて、電子証明書、インベントリ認証など多要素認証方式をサポート。サイトのアクセスセキュリティを強化できます。

・クラウドサービスとのシングルサインオン連携
Office 365、G Suite、Salesforceなどの主要なクラウドサービスとの認証連携に対応しています。社内アプリケーションを含めたシングルサインオン環境の構築が可能です。

・指静脈認証への対応
業務おいて重要情報を扱う際の認証強化や、外出・移動中の業務での簡単・安心な認証の実現が可能です。

利用するAWS製品

AWS Lambda, Amazon RDS, Amazon VPC, Amazon API Gateway

導入・運用提供パートナー

最新の販売代理店情報は、以下のWebページをご参照ください。
www.ogis-ri.co.jp/pickup/themistruct/partner.html

ライセンス体系と費用詳細

BYOL

◆費用詳細
BYOL:360万円/年〜

◆購入方法
販売パートナーもしくは弊社までお問い合わせください。

関連文書

www.ogis-ri.co.jp/pickup/themistruct/themi_ip.html

会社情報

ThemiStruct(テミストラクト) Identity Platform AWS対応版

株式会社オージス総研

代表者:代表取締役社長 西岡 信也
設立:1983年6月29日
資本金:4.4億円(大阪ガス株式会社100%出資)
社員数:3,227名(連結) 1,386名(単体) ※2016年3月31日現在

お問い合わせ先

営業企画部
URL:www.ogis-ri.co.jp
Email:info@ogis-ri.co.jp
Tel:03-6712-1201(東京)
Tel:052-209-9390(名古屋)
Tel:06-6871-8054(大阪)


※当ページに記載の会社名、製品名などは各社の登録商標または商標です。