システム構成図

WSM.PNG

製品 / ソリューション説明と特徴

==============
対象ユーザーと導入効果
==============
サーバ、ミドルウェアだけでなく、Webサービス全体の監視をお探しの方にご活用いただけるサービスです。

「こんなお悩みをお持ちではないですか?」
・ お客様より先に、Webサイトの障害に気付きたい。
・ システム監視だけでは気づけない障害も検知したい。
・ Webサイトを監視する体制が、社内にない。
・ Webアプリケーションのテストを行いたい。

実ブラウザ環境を利用した監視を行いますのでWebサービスの不具合にいち早く気づくことができます。Webサービスの安定稼働実現に大きな効果を発揮します。
============
サービス説明と特徴
============
実際のブラウザを使用してJavaScriptを実行し、各コンポーネントが正しく応答していることを確認することにより、Webサーバーからユーザのブラウザまで、複合サイトが正常に動作していることを確認します。

◆SaaS提供
 お客様社内に特別な設備を用意する必要はなく、すぐにご利用を開始することができます。
◆ZABBIX連携
 ZABBIX対応のAPIを備えているため、お客様の既設監視システムを有効活用できます。
=============
具体的なご利用シーン
=============
画面遷移だけでなく、「画面スクロール」、三角のボタンを押して一覧を表示する「プルダウンリスト」からの選択や、複数の項目から1項目を選択する「ラジオボタン」の選択といったユーザの操作や、「購入金額の自動計算」、「座席位置の指定」といったプログラムの動作まで監視できます。

・ ログイン動作の監視:ユーザがログインできるか
・ ショッピングカートの監視:ショッピングカートに商品が入るか
・ チケット予約の監視:切符予約できるか
・ 顧客マイページの監視:ポイント残高が表示されるか

システム要件

・ ブラウザのバージョンは基本的に最新のものでご提供します。
・ シナリオ実行時間の指定は行えません。シナリオ実行間隔のみ指定できます。
・ 実行間隔とは、前回実行したシナリオが終了してからの経過時間となります。
・ 自動電話通知件数は、1シナリオにつき 10件/月までとします。それを越えた場合は、60円/件でご精算となります。
・ 作成したシナリオを弊社で変更する場合には、10,000円×(変更画面数)の費用が発生します。
・ 最低ご利用期間は、ライトプランが1カ月、標準プランが3カ月となります。その後は、1カ月ごとの自動更新となります。
・ ライトプランでは、画面遷移数を分割しての複数契約は行えません。
・ ライトプランでは、同一シナリオの複数契約は行えません。
・ ZABBIX連携を行う場合は、別途費用が発生します。

AWSでの導入実績

「旅行予約サイト運営 B社様」

【背景と課題】
・ 複数のサービスが存在することもあり、売上に影響を与えるような障害が発生しているにも関わらず、その検知が遅れる事象が発生していた。
・ 頻繁な画面遷移の変更やページ追加、膨大な点数の商品入れ替えが発生するため、サービスの正常性確認の実現をどのように行うかが課題となっていた。

【導入効果】
・ 画面遷移ごとに監視を設定することで、いつ・どこで障害が発生したか適格に確認できるようになった。
・ 急な画面遷移の変更・追加にもすばやく対応し、販売の機会ロスが無くなった。

ライセンス体系と費用詳細

Services(SaaS, PaaSなど)

初期費用:
・ Webシナリオ作成費 10,000円×画面遷移数
月額費用:
・ ライトプラン 1,000円
・ 標準プラン 5,200円~(※1)
(※1)標準プランは、シナリオの遷移数と監視実行間隔によって、月額費用料金が変わります。

【簡易お見積り】
www.rworks.jp/solution/saas/s-scenario-monitoring/#sec8

詳細につきましては弊社サイトをご確認ください。
www.rworks.jp/solution/saas/s-scenario-monitoring/

会社情報

Webシナリオ監視

株式会社アールワークス

1997年よりマネージドサービス事業を開始、約20年以上に渡り、5,000ノード以上のシステム運用を24時間365日の有人対応を行っております。蓄積したノウハウをSaaSでもご提供しております。

お問い合わせ先

担当: 営業部
メール:rw-sales@rworks.jp
電話:03-5964-8405
www.rworks.jp/inquiry3/