システム構成図

GL_0.png

製品 / ソリューション説明と特徴

透明性ガイドライン情報公開Webサービス(以下、本サービス)は、製薬様や医療機器企業などの業界で策定されている透明性ガイドライン(※)に対応した、低コストで開示、運用することができる情報公開Webサービスです。高度なセキュリティが確保されたAWS上にマルチテナント型のアプリケーションとして提供しています。現在、88社にご利用頂いております(2017年12月現在)。

(※)透明性ガイドラインとは
日本製薬工業協会(製薬協)、日本ジェネリック製薬協会(GE薬協)、日本医療機器産業連合会(医機連)などの団体にて策定された業界のガイドラインです。製薬会社や医療機器メーカーと医療機関、医療関係者との産学連携活動において支払われた、臨床研究費、寄附金、報酬情報等をWeb上に公開し、その透明性や信頼性を確保するために実施されています。 透明性GL_1.png
本サービスの特徴は以下の通りです。
(1)共同利用型による低コストサービス
各企業にて透明性ガイドラインに対応した情報公開の仕組みを作る(持つ)のではなく、共同利用型の情報公開サービスにすることで、各企業の負荷軽減と低コストサービスを実現します。
(2)コミュニティによる情報の共有
ご利用頂いている企業のご要望に応じてユーザー企業同士のコミュニティの場を提供しており、情報交換の場としてご活用頂いております。
(3)柔軟なガイドライン対応
ガイドライン方針の見直し等、仕様変更があった場合、契約企業様のコミュニティなどでディスカッションを行い、機能の見直しを行います。共通負担頂くことで安価にシステム変更頂くことが可能です。簡易的な仕様変更の場合は、費用負担なくシステム変更させていただきます。
(4)業界統一による利便性と透明性の向上
業界としての統一したユーザービリティとセキュリティにより、利用者の利便性と透明性の向上が期待できます。
(5)AWSクラウドサービスを利用した高度なセキュリティ
ISIDにて多くの実績を有する、運用監視機能付きのAWS(Amazon Web Services)クラウドサービスをインフラとして採用しており、24時間安心してご利用いただけます。また高度なセキュリティ対策により不正アクセスから守ります。

システム要件

対応クライアントOSとブラウザ:
下記のブラウザで動作することを確認しております。
- Windows 7
 Internet Explorer 11.0、Firefox 49.0、Google Chrome 54.0
- Windows 8.1
 Internet Explorer 11.0、Firefox 49.0、Google Chrome 54.0
- Windows 10
 Internet Explorer 11.0、 Microsoft Edge、Firefox 49.0、Google Chrome 54.0
- Mac
 OS X 10.11 Safari 10
- iOS
 iPad iOS 10 Safari

利用するAWS製品

Amazon EC2, Amazon S3, Amazon RDS, Amazon Route 53

導入・運用提供パートナー

なし

AWSでの導入実績

•武田薬品工業様
www.isid.co.jp/case/case/2013takeda.html

ほかにも88社にご利用頂いております(2017年12月現在)。

ライセンス体系と費用詳細

Services(SaaS, PaaSなど)

ISIDが提供するSaaSです。
費用詳細、購入方法は弊社までお問い合わせください。

関連文書

以下URLにてサービスをご紹介しています。

www.isid.co.jp/solution/toumeisei.html

会社情報

株式会社電通国際情報サービス

1975年に設立。お客様の高度化するITニーズに応えられる業務知識と最先端技術、そして付加価値となるノウハウをITソリューション・サービスとして提供し、お客様のビジネス価値の向上に貢献することがISIDのミッションです。

お問い合わせ先

株式会社電通国際情報サービス
SI営業2部
g-ls-info@group.isid.co.jp
03-6713-6167