「ESP Online」登録ユーザー利用規約

第1章 総則

第1条 目的

  1.  本規約は、コンクリートファイブジャパン株式会社が運営するAPNパートナーの検索・プロモーションのためのウェブサイト「ESP Online」について、登録ユーザーの利用条件を定めるものです。
  2.  登録ユーザーは、当社に対して本規約の内容を承諾した上で「ESP Online」を利用するものとします。

第2条 定義

 本規約における各用語の定義は以下のとおりとします。

(1)「ESP Online」

APNパートナーおよびその提供するサービス等の検索、プロモーションを目的とした当社が運営するウェブサイト

(2)AWS

Amazon Web Services, Inc.

(3)APN

AWSが運営するパートナー制度「AWS Partner Network」

(4)当社

「ESP Online」の運営主体であるコンクリートファイブジャパン株式会社

(5)APNパートナー

APNに登録された事業者である法人、個人、団体または機関。

(6)登録ユーザー

APNパートナーのうち、「ESP Online」に登録し、本サービスの提供を受けることを希望する事業者

(7)本サービス

第8条1項に具体的内容を定める当社から登録パートナーに対して提供されるサービス

(8)ユーザー

登録パートナーからAWSを利用したサービスの提供を受けるエンドユーザー

(9)秘密情報

登録パートナーが本サービスの利用に際して知り得た当社および関連する当事者の営業上、技術上、業務上の情報(但し、公知の情報を除く)

第3条 規約の変更

  1.  当社は、本規約の全部または一部を登録ユーザーに対して予告なく変更することができるものとし、本規約の変更は当社のウェブサイトに変更後の規約を掲載することによって登録ユーザーに通知されたものとみなします。
  2.  登録ユーザーは、本規約の変更の事実および変更後の本規約の内容を知るために、当社ウェブサイトを定期的に確認するものとし、本規約の変更後1月以内に第18条2項に基づく解約申入れの通知がない限り、登録ユーザーは本規約の変更について承諾したものとみなします。
  3.  変更後の本規約の内容が何らかの理由により無効である場合、変更前の本規約の内容を有効なものとします。

第4条 通知方法

  1.  当社から登録ユーザーに対する本規約に関する通知は、本規約に特別の定めのない限り、登録ユーザーが当社に対して本サービス利用申込時に通知した電子メールアドレスに宛てて電子メールを送信する方法により行います。但し、当社が重要と判断する事項については、書面による通知を行う場合があります。
  2.  前項の通知が登録ユーザーに到達しなかった場合であっても、当該通知の不到達によって登録ユーザーに生じた損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

第5条 知的財産権

 本サービスに関するすべてのプログラム、ソフトウェア、サービス、商標および商号等に関する著作権、商標権、特許権、意匠権等の知的財産権その他一切の財産権は、当社または当社に対して使用等の許諾をしている第三者に帰属するものとし、登録ユーザーに対して譲渡し、または、本規約その他個別の契約に定めのない限り、使用許諾等をするものではありません。

 

第2章 本サービスの利用申込

第6条 申込

  1.   「ESP Online」は、APNパートナーの検索、プロモーションを目的としたものです。本サービスは、APNパートナー(プレミア、アドバンスド、スタンダード)のみが申込できます。
  2.  本サービスの利用申込は、本規約の内容を承諾した上で、当社が指定する事項を「ESP Online」の所定申込フォームに記入し、送信することによって行います。
  3.  前項の申込は、申込者本人が行ったものとみなし、代理による申込は一切認めないものとします。

第7条 承諾

  1.   前条の申込に対して、当社は申込事項を確認および審査した上で、本サービスの利用を承諾します。当社は、申込事項の確認および審査にあたり、申込事項にかかる事実の証明書類等の提出を求める場合、AWSに対して照会を行う場合があります。
  2.  当社は、申込者が次の各号のいずれかに該当すると判断したときは、申込に対して承諾しません。
    1.  APNパートナー(プレミア、アドバンスド、スタンダード)ではない場合
    2.  APNの登録事項と申込事項に相違がある場合
    3.  事業者ではない場合
    4.  申込事項にかかる事実の証明書類等の提出を拒否した場合
    5.  虚偽の内容によって申込を行った場合
    6.  過去に当社との契約において契約上の義務の履行を怠ったことがある場合
    7.  公序良俗に反する事業活動を行っている場合
    8.  その他、当社の業務遂行上または本サービスの運用上、著しい支障が生じるおそれがあると当社が判断した場合

 

第3章 本サービスの内容等

第8条 本サービスの内容

  1.   当社が提供する本サービスの内容は、以下のとおりとします。
    1.  登録ユーザーがユーザーに対して提供するAWS関連ソフトウェア・サービス・ソリューション等に関する検索システムの構築。但し、検索データベース、インターフェースその他の仕様は当社が決定するものとします。
    2.  登録ユーザーについて、APNパートナーとして、プロフィール、アピールポイントおよび実績等、登録パートナーのプロモーションのための情報を掲載する個別ウェブサイトの設置。但し、掲載情報の種類、項目、配置、デザインおよび仕様は当社が決定するものとします。
  2.  前項の検索システムへの情報の登録および個別ウェブサイトへの情報の掲載は、当社所定のコンテンツマネジメントシステム(CMS)を用いて、登録ユーザーが自己の責任において行うものとします。
  3.  当社は、本サービスの内容について決定、変更、追加または一部の廃止をできるものとします。本サービスの内容の決定、変更、追加または一部の廃止については本規約の変更により行うものとし、第3条各項の規定に準じるものとします。

第9条 サービスの中断・停止

 当社は、次の事由が生じた場合には、本サービスの提供を中断または停止できるものとします。

  1.  AWSの運営するAPNが休止または終了したとき
  2.  本サービス提供のためのシステム等の保守または工事のためやむをえないとき
  3.  本サービス提供のためのシステム等の障害などのためやむをえないとき
  4.  本サービスを提供するために当社または登録ユーザーが利用する電気通信事業者の電気通信サービスに障害が発生したとき
  5.  登録ユーザー、ユーザーまたは第三者からのアクセスが集中するなど、当社のシステムの処理能力・処理容量を超える利用がなされたとき
  6.  登録ユーザーのIDおよびパスワードが漏洩またはそのおそれがあるなど、情報セキュリティ上の問題が生じたとき
  7.  暴風、豪雨、洪水、落雷、地震、火災その他の自然災害、戦争、内戦、革命、騒乱、暴動その他の人為的な現象、または放射能汚染、航空機の落下および衝突その他の当社の責に帰すべき事由のない事故その他の不可抗力により本サービスの提供が不能または著しく困難となったとき
  8.  その他、運用上または技術上、当社が本サービスの提供の中断または停止が必要であると判断したとき

第10条 再委託

 当社は、本サービスの提供および登録ユーザーの情報の管理業務の全部または一部を、第三者に再委託できるものとします。

第11条 免責

  1.  本サービスの仕様等の変更、提供の中断または停止により登録ユーザーが被った損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。
  2.  登録ユーザーが、自ら「ESP Online」に登録または掲載した情報について、当社は一切の責任を負わないものとします。
  3.  当社は、第8条1項に記載した本サービスの提供を除き、登録ユーザーに対していかなる契約上の責任も負わないものとします。

 

第4章 登録ユーザーの義務・責任

第12条 本サービスの利用の対価

 登録ユーザーによる本サービスの利用は原則として無償とします。

第13条 設備等の設置

 登録ユーザーは、本サービスの提供および当社からの通知を受けるために必要な通信機器、コンピュータその他の機器、ソフトウェア等の設備につき、自らの費用と責任において設置するものとします。

第14条 秘密の保持

  1.  登録ユーザーは、当社の事前の書面による承諾がない限り、秘密情報を第三者に開示し、または本サービスの提供を受ける目的以外に使用しないものとします。
  2.  登録ユーザーは、当社から請求があった場合はいつでも、遅滞なく、当社の指示に従い、秘密情報ならびに秘密情報を記載した書面その他の記録媒体およびその全ての複製物を返却または廃棄することとします。

第15条 情報の通知等

 登録ユーザーは、その商号もしくは氏名、担当者名、所在地もしくは住所、電話番号、電子メールアドレス等、登録ユーザーとしての登録にあたり当社に通知した情報に変更があった場合、第19条1項4号および5号に該当する事由が生じた場合、または会社の組織再編、事業譲渡等があった場合には、当社に対し直ちにその旨を報告するものとします。

第16条 禁止事項・遵守事項

  1.  登録ユーザーは、本規約に別途定めるもののほか、以下の各号に定める行為を行ってはならないものとします。
    1.  AWSに関連性のない情報を掲載する行為
    2.  登録ユーザー以外の情報を掲載する行為
    3.  ユーザーに対して、取引の相手方が当社またはAWSであると誤認させるような表示・広告・営業活動等を行う行為
    4.  虚偽の情報を登録または掲載する行為
    5.  法令または公序良俗に反する情報を登録または掲載する行為
    6.  当社、他のAPNパートナー、ユーザーもしくは第三者の権利を害する行為
    7.  当社の事前の書面による承諾なく、本契約に基づく権利義務の全部または一部を第三者に譲渡し、または自己もしくは第三者のために担保に供する行為
    8.  本規約に反する行為
    9.  コンピュータウィルス等有害なプログラムを、本サービスを通じて、もしくは本サービスに関連して使用または頒布する行為
    10.  IDおよびパスワード等を第三者に開示し、または漏洩する行為
    11.  当社のシステムに過大な負荷をかける行為
    12.  前号の他、本サービスの運営を妨げる行為
  2.  登録ユーザーは、本規約に別途定めるもののほか、以下の各号に定める事項を遵守するものとします。
    1.  「ESP Online」において登録または掲載する情報の正確性および適切性について細心の注意を払うこと
    2.  本規約に定める各条項の内容を遵守すること
    3.  ユーザーの個人情報を適切に管理すること
    4. ユーザーに対してサービスを提供するに足りる水準の知識および技能を維持するとともに、提供するサービスの向上に努めること
  3.  第1項各号に定める行為もしくはそのおそれを当社が認めた場合、または前項各号に定める事項を遵守していないものと当社が認めた場合、当社は、当該登録ユーザーに対して、前項各号に定める行為またはそのおそれが是正または解消されるまで、本サービスの提供を無期限に停止することができるものとします。
  4.  第1項各号に該当すると当社が認めた情報について、当社は、登録ユーザーの承諾なく、直ちに「ESP Online」から削除できるものとします。

第17条 登録ユーザーの責任

  1.  登録ユーザーが、本サービスの利用に関係してユーザーまたは第三者に対して損害を与えた場合、自己の責任と費用をもってこれを解決するものとします。
  2.  登録ユーザーが、本規約に違反する行為または故意もしくは過失による違法行為によって当社に損害を与えた場合、当該登録ユーザーは当社に生じた損害を賠償する責任を負うものとします。

 

第5章 契約の終了

第18条 契約期間

  1.  本サービスの提供に関する契約の有効期間は、無期限とします。
  2.  登録ユーザーは、当社所定の方式により、当社に対して1月前までに解約申入れの通知をすることによって本契約を終了させることができるものとします。

第19条 解除

  1.  登録ユーザーについて次の各号に該当する事由が生じたときは、当社は、当該登録ユーザーに対して何らの催告を要することなく直ちに本サービスの提供に関する契約を解除することができるものとします。
    1.  APNパートナーの資格を失ったとき
    2.  重大な契約違反または当社に対する背信行為があったとき
    3.  本規約に違反し、相当な期間を定めた催告にもかかわらず、当該違反が是正されないとき
    4.  差押え、仮差押えもしくは仮処分の命令、通知が発送され、または競売、破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始もしくは特別清算開始の申立があったとき
    5.  営業の廃止、解散等の決議をしたとき
    6.  1月以上当社からの連絡がとれないとき
    7.  本契約の申込および第15条の通知等において虚偽の情報を報告または通知したことが判明したとき
    8.  当社の営業活動を妨害し、名誉または信用を傷つけ、その他当社に不利益を及ぼす行為を行ったとき
    9.  法令または公序良俗に違反する行為を行ったとき
  2.  前項の解除により登録ユーザーが被った損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。前項の解除によりユーザーが被った損害について、登録ユーザーは自らの費用と責任において解決するものとします。

第20条 契約終了後の取扱い

  1.  当社は、本契約が終了した場合、直ちに「ESP Online」から当該登録ユーザーに関する情報を削除できるものとします。
  2.  登録ユーザーは、本契約が終了した場合、当社の指示に従い、秘密情報ならびに秘密情報を記載した書面その他の記録媒体およびその全ての複製物を返却または廃棄することとします。

 

第6章 その他

第21条 反社会的勢力排除

  1.  登録ユーザーは、当社に対して、本契約が締結された日および将来にわたり、自己または自己の役員および従業員が次の各号に該当する者または団体(以下、「反社会的勢力」という。)に該当しないことを表明し、保証します。
    1.  暴力団
    2.  暴力団員
    3.  暴力団準構成員
    4.  暴力団関係企業
    5.  総会屋等
    6.  政治活動、社会運動等標ぼうゴロ
    7.  特殊知能暴力集団等
    8.  反社会的勢力共生者
  2.  当社は、合理的理由に基づき登録ユーザーが次の各号に該当すると判断した場合、何らの催告なしに本契約を解除することができます。
    1.  反社会的勢力である場合、または反社会的勢力であった場合
    2.  自らまたは第三者を利用して、相手方に対して以下の行為を行った場合
      1.  違法なあるいは相当性を欠く不当な要求
      2.  有形力の行使に限定しない示威行為などを含む暴力行為
      3.  情報誌の購買など執拗に取引を強要する行為
      4.  被害者団体など属性の偽装による相手方への要求行為
      5.  その他「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」で禁止されている行為
    3.  当社または第三者に対して、自身が反社会的勢力である、または、関係者である旨を伝えるなどした場合
  3.  当社は、前項により本契約を解除したことにより登録ユーザーに損害が生じたとしても、一切の損害賠償を負いません。

第22条 本規約の有効性および個別性

 本規約のいずれかの規定が違法、不当その他何らかの理由により無効であっても、本規約の他の規定はなんら影響を受けることなく有効とします。

第23条 完全合意

 本規約は、本規約制定以前もしくは本契約締結以前の、または本契約と同時に存在する、書面または口頭による登録ユーザーと当社の間の一切の通知、連絡または合意等に優先し、本規約の規定と異なる条件またはその他の規定に拘束されないものとします。

第24条 準拠法

 本規約は、日本国法に準拠し、日本国法に従って解釈されるものとします。

第25条 裁判管轄

 本規約および本契約につき紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

附則

施行日 平成29年11月7日